念佛宗【念仏宗】無量壽寺|

お釈迦様のお話

念仏宗の総合案内 サイト更新日2019-08-30

念佛宗 【念仏宗】無量壽寺|

お釈迦様のお話


更新日2019-08-30

お釈迦様のお話

トップページこれまでのお話その27 女性の出家

仏教の教主 お釈迦様

その27 女性の出家

祇園精舎が完成し、さらに教団が大きくなっていっても、出家を許されるのは、男性だけで、女性は出家することが許されていませんでした。
ある時、お釈迦さまの育ての母である マハー・パジャーパティ(摩訶波闍波提)が、「どうか女性の出家をお許しください」と、お釈迦さまに何度もお願いしました。
それでも、お釈迦さまは、女性の出家を許されませんでした。
たとえ、悟りを目指す出家僧の集まりであっても、異性と共に生活をすることで、修行に集中できなくなると、考えられたためでした。
それほど、常に清浄な気持ちを保つことは、難しいことであり、お釈迦さまは、育ての母の願いでさえも断られたのです。
しかし、マハー・パジャーパティは、決して諦めませんでした。
国を捨て、王族の身分を捨ててまでも、出家することを願い続けたのです。
その姿に心を動かされた阿難尊者の協力もあり、ついに、お釈迦さまは、女性の出家をお許しになりました。
マハー・パジャーパティの強い気持ちと行動によって、女性の出家僧の集まりである、尼僧教団が誕生したのです